加古川エリアで歯周病を治療するなら「はやし歯科医院」。ホワイトニング・インプラント・レーザー治療

はやし歯科医院
〒675-1112 兵庫県
加古郡稲美町六分一1179-127
フリーダイヤル : 0120-182-884
TEL : 079-495-3784
Fax : 079-495-3786
診療時間
AM 9:00~1:00/PM 3:00~7:00
休診
木曜・土曜午後/日曜・祝祭日

HOME > 予防はっぴぃくらぶ > 歯ぎしり

スタッフブログ

歯ぎしり

2007.04.21

[ 歯ぎしり ]


歯軋り(歯ぎしり)の問題点

・肩こり、偏頭痛、アゴの疲れ、目の奥の痛みなどの原因となることがある。
・歯が削れたり、割れたりすることがある。
・歯科治療で入れたセラミックなどの歯が割れる原因となることがある。
・歯周病が進行しやすくなる可能性がある。
・横で寝ている人の迷惑になることがある。
・睡眠時無呼吸症候群との関連性が指摘されている。

歯軋り(歯ぎしり)の原因
歯軋りは、ストレスを解消するために行われると考えられています。
ですので、歯ぎしりの最大の原因はストレスです。

噛み合わせが原因で歯軋りが起こるという話もよく耳にしますが、かみ合わせが歯軋りの原因だと言われていたのはもう20~30年前の話で、現在ではかみ合わせと歯軋りの関連性はほぼ否定されています。

また、歯ぎしりは子供にもよく見られますが、これは歯の生えかわりや骨の発育に必要なものであり、ほとんどの場合自然に治ります。

歯軋り(歯ぎしり)の治療法
歯科で最も良く行われる歯軋りの治療法は「マウスピース」(スプリント)です。
夜寝る時にマウスピースを装着することで歯にかかる負担を軽減させることができます。

マウスピースの値段は、大体5000円くらいです。

 


←前のページに戻るこのページのTOPへ↑

加古川で歯周病を治療:はやし歯科医院